« しらびそ小屋~天狗岳(2日目)。 | トップページ | 大岳山へ(今年2回目)。 »

2014年5月31日 (土)

赤雪山~佐野ラーメン~いもフライ。

人気blogランキングへ

6月10日追記・・・写真は全てクリックすると大きくなります。おくちゃん、ご指摘サンキューてるよ!

2014年4月6日(日)、私の35年来の友人H隊員が企画する「佐野ラーメンイベント」に参加してまいりました。

振り返りますれば、この「佐野ラーメンイベント」も第1回の2009年11月から数えて今回が13回目となります。

第1回目「日光鳴虫山~佐野ラーメン」はコチラを>>>

前回(第12回)「石尊山~佐野ラーメン」はコチラを>>>

今回はなかなか「車を出す」という人が現れず、業を煮やしたのかはたまたこれはチャンスと思ったのか、YOSHIKIさんからの提案で、

YOSHIKI「オイラが運転するからマイクロバス借りませんか?そうするとバスを返したあとオイラも飲めるし・・・」

一人2000円程度集めればバスレンタル代&ガス代もまかなえるようなので、お言葉に甘えて今回はYOSHIKIさんに運転をお任せすることと相成りました。

=====================================

5時起床。

今日の荷物は少ないのでパッキングも楽チンです。

100ncm_0101←6時頃我が家のあるマンション8Fから大岳山を撮影。

100ncm_0102←桜と我が家のあるマンション。

6:16青梅発の電車で立川まで。
立川で中央線に乗り換え、西国分寺まで。

西国分寺は通勤で何度も乗り換えたことのある駅です。
武蔵野線のホームに上がっていつも一番後ろに行って電車の来るのを待ちます。

6:57西国分寺にやってきた電車に乗り込むと、まさとし(上ミノ)の顔が見えました。
武蔵野線ではついつい居眠りをしてしまいます。
(よかった~、これで寝過ごさないで済むワイ・・・)

まさとしと話をしながら行くと南越谷まであっという間。
東武線新越谷から乗った電車にはほげことfumiさんの顔も見えました。
二人とも朝からビール飲んできた様子・・・
まあ、今日はハイキング的な歩きなので問題ないでしょう。

館林で東武佐野線に乗り換えると、ほぼ全員の顔が見えました。

「9時に東武線田島駅に集合」ということでしたが、この電車は9時ちょうどに田島駅に到着。

100dsc05838←佐野線田島駅でH隊員とYOSHIKIさんがお出迎え。左のマイクロバスを2人で借りてきてここまで回送してきてくれたというわけです。

100dsc05839←バスを発車させる前に点呼を取るH隊員。19名が揃っているようです。YOSHIKIさんもすでに運転席に就いています。

100dsc05840←発車して間もなく「佐野観光農園アグリタウン」に到着。ちょうど桜が見頃です。100dsc05841 100dsc05842

C0277693_2211650←LEE隊長撮影。

団体料金が適用されたようで、1人900円也を払ってゾロゾロとハウスの方へ移動。
(集金していただいたフカキョン=ふかちんの母上、ありがとうございました)

100dsc05843←菜の花も見頃です。

ビニールハウスに入り、コップを渡され、イチゴのもぎ方を教わったら「30分間食べ放題」の始まりです。

100dsc05844 100dsc05845←甘くて適度にすっぱくて美味しいです。

100dsc05846←イチゴの花。

100dsc05847 100dsc05848 100dsc05849 100dsc05850 100dsc05851

70_large 73_large 75_large←3枚、H隊員撮影。

イチゴ食べ放題は30分あれば充分おなかイッパイ。

77_large 78_large←ビニールハウスを出たところで。2枚H隊員カメラ。

100ncm_0103←次に向かう登山口までの道を確認するYOSHIKIさんとH隊員。

さて次に向かうのは赤雪山。
道中、バスの車窓から見る桜が見事に満開。
「キレイねぇ~」
と、あちこちから歓声が上がるのでありました。

登山口の手前の公園で一旦停車。
登山口まで行ってしまうとトイレがないのでここで順番にトイレを済ませます。

100dsc05852_2←登山口もこの通り、桜が満開です。

100dsc05853←今回参加の女子を撮影するH隊員。フカキョンが写ってませんが・・・

C0277693_22172926←11:36、19名が右手を重ねて「ファイト~、マッスル、マッスル!」で気合を入れて歩行スタート。LEE隊長撮影。

100dsc05854 100dsc05855 100dsc05856

100dsc05857 100dsc05858←「ハイキング程度」のはずが、最初は結構急な登りです。

100dsc05859 100dsc05860

そうは言っても急登はそれほど続きません。
ワイワイ言いながら頂上に向かっていきます。

100dsc05861 100dsc05862

100dsc05863←頂上まであと3~400mくらいのところにアカヤシオが咲いていました。
この優しいピンク色がなんとも言えないですねぇ。100dsc05864 100dsc05865

87_large ←H隊員撮影。

100dsc05866

100dsc05867←スミレの花の同定はなかなか難しいのですが「サクラスミレ」かと思います。

100dsc05868 100dsc05869←12:27、赤雪山頂上に到着。標高は620.6m。

銘々持ってきたおにぎりなどで簡単に昼食をとります。

何やらH隊員がこそこそあずまやの方に向かったと思ったら、フカキョン(ふかちん母)がケーキを焼いてきたとのこと。

100dsc05870←切る前に写真を撮らねばと、急いであずまやに行って撮った写真。

20等分に切り分けたケーキ・・・19人だったので、1個はあずまやの角で無線交信をしていたおじさんに差し上げました。

100dsc05871←フカキョンの後ろに無線交信のおじさんがいます。おじさんの手にもフカキョンのケーキが。

100dsc05872 100dsc05873_2←ケーキをおすそ分けしたからにはと、無線おじさんにシャッターを押してもらいました。

100dsc05874 100dsc05875←ふかちん母娘。

頂上には30分ほどの滞在。
また一列になって下山。

途中からYOSHIKIさんが先に下山。
YOSHIKI「オイラちょいと先に行って車の向きを変えてきますから」

100dsc05876 100dsc05877←松田湖のグリーンに桜のピンクが映えます。

100dsc05878←13:24、登山口に戻ってきました。YOSHIKIさんがバスをUターンさせて待っていました。

赤雪山は足利市内の山です。
ここから40分ほど車を走らせ佐野市内に戻り、佐野ラーメンの店に向かいます。

100dsc05879←「麺屋ようすけ」。ここは確か以前違う看板がかかっていました。佐野ラーメンイベントで来たことがあります。100ncm_0105

C0277693_22234885 ←LEE隊長撮影。

2012年3月「第8回佐野ラーメンイベント」の様子は是非コチラを>>>

「麺屋ようすけ」のご主人は田村屋さんで修行したそうで、店内には田村屋さんと同じく『一面一心』の心意気の看板が掲げられています。
田村屋さんには2010年1月に佐野ラーメンイベントでお邪魔したことがあります。

2010年1月「第2回佐野ラーメンイベント」の様子は是非コチラを>>>

お店は繁盛している様子で、とても19名が一緒に座ることはできません。
テーブルが空いた順に5~6人ずつ案内されてバラバラに座ります。

ビールを注文し、次に出てきたのは餃子ではなくてラーメン。

100dsc05880←私はこれを一つまるまるは食べ切れませんので小どんぶりに少しだけいただきます。
さすがH隊員のおすすめするお店だけあって美味かったです。

100dsc05881←餃子が出てきました。これももちもちしていて美味かった。

96_large 97_large 98_large 99_large←皆さんご満悦のご様子。4枚H隊員撮影。

100dsc05882 100dsc05883

100dsc05884←次に向かうのは三毳山「万葉自然公園かたくりの里」。

少し遠いけど無料の駐車場にマイクロバスを停めようとしましたが、「マイクロは有料の方へ」ということで近いけど有料の駐車場へ停めます。

100dsc05885←万葉集にも詠われた三毳山。

100dsc05886←果たしてカタクリは咲いているでしょうか。他の花も見ることが出来るでしょうか。

100dsc05887←咲いてます、咲いてます、カタクリ。

100dsc05888←いわゆる「ピーク」は過ぎたかもしれませんが、まだまだたくさん咲いています。

100dsc05889 100dsc05890←ニリンソウ。

100dsc05891←「今年も三毳山のカタクリが見れてよかった」の図。

100dsc05892 100dsc05893 100dsc05894

100dsc05895←三毳山から下りてみるとミズバショウが咲いていました。どこかから持ってきて植えたものだとは思います。

お次は道の駅「どまんなかたぬま」。

C0277693_22295758←ゆるキャラグランプリの2013年王者にかがやいた「さのまる」のでっかいのが鎮座する「どまんなかたぬま」。LEE隊長撮影。

皆さんお土産や野菜など購入。
私は足湯へ直行。

100dsc05896←この日は給湯のパイプだかポンプだかが故障とかで、温泉ではなくただのお湯のようでしたが、温まって皆満足。

100dsc05897←佐野市と合併する前は田沼町だった。名残のマンホールの蓋。

100dsc05898 100dsc05899←次はおなじみ「いでい焼きそば」。ここのいもフライが一番美味しい。

100dsc05900←突然の大行列に道行く人も「何事か?」と見ていきます。C0277693_22331087←LEE隊長撮影。110_large ←H隊員撮影。

一応イベントとしてはここが最後のスポット。
佐野駅前で皆さんを下ろし、有志で「打ち上げ会場」へ。

100dsc05901←ラーメンも食べられる居酒屋のようです。

HOGE&fumiは「銭湯に行く」と言って消えたのですが、銭湯が休みだったようでLEE号で拾われ、結局「小屋」に来たのは10名。

100dsc05902←生ビールで乾杯。H隊員とLEE隊長はまだ飲めませんが、マイクロを運転していたYOSHIKIさんにはここからたっぷりと飲んでいただきます。

100dsc05903 100dsc05904 100dsc05905

ビールのあとは焼酎。黒霧島5号壜を2本空けました。

電車組は佐野駅前のコンビニでさらに缶チューハイやつまみなど買って、東武線内でまだ飲みます。

結局青梅の我が家に着いたのは夜中12時頃だったような気がします。
定かではありません。

H隊員、次の企画もよろしく哀愁!

クリックしてくださると「次の日朝早く起きて札幌へ飛ぶはずでしたが、起きたのは7時過ぎでした・・・」も喜びます。→人気blogランキングへ

« しらびそ小屋~天狗岳(2日目)。 | トップページ | 大岳山へ(今年2回目)。 »

登山」カテゴリの記事

コメント

こんばんはです。
この時はとっても大変の時だったのに最後まで参加してもらって有難う~
何だか自分も日記を書きそびれてしまった(実はウィンドウズ8の写真のぼかし方わからなかった・・・)ので、書いてくれて有難う~~~

今回は初のバス利用で不安もあったけど、何とかうまくいったかな??
まあ、またいずれイベント立ち上げた時は宜しく頼むよ・・・scissors

H隊員、
早くも次のラーメンイベントが楽しみで仕方がないよ。
初めてのバス使用イベント・・・YOSHIKIさんに大感謝だね。
二次会の「小屋」もなかなかよかったよ~

次の日から札幌。思わぬ24日間滞在・・・
まぁ、2014年4月と言えばこの佐野のイベントと札幌の思い出しかないわけで・・・
H隊員にはいろいろと気を使わせてすまなかったね。

次のイベントよろしく哀愁!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1682021/56290968

この記事へのトラックバック一覧です: 赤雪山~佐野ラーメン~いもフライ。:

« しらびそ小屋~天狗岳(2日目)。 | トップページ | 大岳山へ(今年2回目)。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック